ホーム > APPS > APPS?PPAP?ビタミンc誘導体が更なる進化を遂げた

APPS?PPAP?ビタミンc誘導体が更なる進化を遂げた

APPSと聞いて、PPAPを思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。youtubeって本当に世界中の人がみているんだなって感動しましたよね。なんかハマるとか、ツボだとか、そういうのってみんな共通なんだなと思いました。流行って作られるものもあるけど、自然にできるものもあるんですね。CMに何本でているかも分からないそうですよ。それくらい凄かったですよね。

 

APPSって知ってますか?

 

いまはPPAP旋風は落ち着きましたが、何やら新たな単語が出てきました。APPSというのは、ビタミンC誘導体のことです。だったらビタミンC誘導体って呼べばいいじゃないかと言われそうですが、デザートをスイーツと呼ぶ流れになったとかそういうことではなくて、水溶性のビタミンC誘導体と油溶性ビタミンC誘導体の良い所どりしたものをAPPSと呼ぶそうです。聞き慣れない言葉ですが、いずれ知っていて当然の言葉になるのかな、という気がしますよね。新しく出てきて消えていく言葉もありますが、必要とされるものって言葉も物体も定着していきますからね。銀行とテーマパークが時折ごちゃまぜになる人も多いと思いますが、パイナップルとビタミンCはごちゃまぜにならないように気を付けたいと思います。