ホーム > ファミリーマート > ファミリマートのフラッペシリーズは最強

ファミリマートのフラッペシリーズは最強

ファミリーマートの「フラッペシリーズ」は「カフェフラッペ」から始まったものですが、これが出てきたときは衝撃的でした。

「カフェフラッペ」はその名の通りコーヒー味のフラッペでファミリマートのオリジナル商品なのですが、価格は税込みで270円という安さなのにクオリティが高くてなおかつ美味しい!

これがスターバックスの「コーヒーフラペチーノ」だと、一番小さいサイズで420円。もちろん、これも美味しいのですが価格差を考えてもファミリーマートの方に軍配をあげざるを得ません。



そもそも、セブンイレブン始めとして、ローソンやサンクスなどでもレギュラーサイズのコーヒーが100円で飲めるというサービスを始めたことで、「味がコーヒー専門店に引けを取らないし且つ安い」ということで大きく話題になりました。

いわゆる普通のコーヒーというところではセブンイレブンが一歩先に出ており、ローソンはカフェラテやミルクティなど「MACHI CAFE」というシリーズで別の方向性を打ち出していたなか、ここでオリジナリティで勝負を出したのがファミリマートのフラッペシリーズ。

コーヒー味だけでなく、マンゴー味など色々な展開をしており、定期的に期間限定のフレーバーを出しています。
定番なのが「カフェフラッペ」なのですが、「マックシェイク」のような甘さが苦手な人でも楽しめるようなものになっており、暑い夏に口にするコーヒーと言えば、ラテなどの種類はあれど「アイスコーヒー」というのが一般的だったと思います。

ファミリーマートのカフェフラッペは味のクオリティの高さもさることながら、その価格とコンビニで買える手軽さからこの「夏コーヒー戦線」一気に食い込んできたのです。

冷たいコーヒーテイストのものがアイスクリームとは違って歩きながら気軽にストローで飲めるというのが、自分がはまった何よりも理由ですし、どんなフレーバーも甘すぎないというのが個人的にもお気に入りです。

今では夏に外を歩いていて「何か飲むものを買おう」と思った場合、ファミリーマートでフラッペを買うまで耐え抜くというのが自分中で常識となりました。

関連記事

  1. コンビニ受け取りサービスは本当に助かる

    家の近くにローソンがあるのですが、とても助かっています。どういうことかというとで...

  2. ファミリマートのフラッペシリーズは最強

    ファミリーマートの「フラッペシリーズ」は「カフェフラッペ」から始まったものですが...